by
俺はきっと、そのうちに、冬は好きになる。

ねむる時、誰かと温もりを分け合える季節だから。

ひとのあたたさを感じる、季節だから。
7ページより