ファン
3

イカ天

いかてん


魔法のi香らんど

欲張りな方ではないと思う
普通に幸せになりたいだけなのになぜなれない?

地雷


どうでもいい話なんでブログに。



わたしの中でこれは地雷、というのがあって

下着をないがしろにしたり雑に扱われるのが無理



下着に凝りだしたのは大学生になってからで
好きなランジェリーモデル(元SMのM嬢)がランジェリーオタクで高級なランジェリーを身に纏う姿に憧れ、ハマった

ブラだけで基本1万は投資する

インポートランジェリーを着こなすために筋トレをして体づくりもしているし、ここぞという時以外は補正下着に身を包み生活している
ばっちりVIO脱毛もしてる

下着をちゃんとしたおかげでサイズは2カップ上がってアンダーもワンサイズ下がった

まぁサイズは関係なくてかたちが綺麗なのが目指すべきところなんだけど

その日着た下着はその日の夜丁寧に手洗いするのが日課




またニコチン登場
わたしはニコチンが大好きなんですね。

ニコチンは、こっちが下着こだわってますとか言わないうちから下着を褒めてくれた
色とかデザインとか形とか

デートのたびに新作を下ろしていたから、最初は自己満だったけど感想もらえるのが嬉しかった

わたしの好きなところどこ、とたくさん言わせた時
下着が可愛いところと言ってくれて
その他はぜんぶ外見(髪とか肌とか表情とか)で微妙な気持ちだったけど、下着だけは私のセンスを褒められたことになるのでこれは嬉しかった




一方、宮
初回はもちろん宮の持ってるわたしのイメージを崩さないように清純な下着を選び身につけ、その後もおセイソな下着を慎重に選んで身につけていた。

何度目かのセッセのあと、ふたりでごろごろして宮のスマホを見てたとき、宮のTwitterに黒のセクシーランジェリーを着た外国人の画像が流れてきた。
俺けっこうこういうの好きだわ、と言う宮
イカ天ちゃんはピンク以外も着るの?としれっと言ってきた

その瞬間、グワ〜〜〜っと怒りが湧いた
完全にわたしの下着をナメてきてやがるこいつ!!

お前が見た何倍もの下着を私は持っている!!予想だにしないようなものまで!!見たい色があるなら何でも出してやるよ!!見せてやっか私のウォークインクローゼットに所狭しとならぶランジェリーの数々を!!!!

おまえがさっき雑に脱がせたそのパンツは7000円!!!刺繍のなんと美しいこと...!私に似合う色、身体のラインが綺麗に見えるかたちのものを厳選して選ばれた
この宮との関係、状況にばっちり合う計算し尽くされた下着だというのに

そんなこと言えないし仕方なく飲みこんだけど

たしかにピンク系統が多かったけど
あれはガチ萎えだった

価値が分からないの当たり前っちゃ当たり前だけど、女の下着にナメた感想言うやつは無理だわ





続いて砂
ポイポイ♪ろくに見もせずそのへんに捨てられ
事後にパンツが見つからず、あれ...おまえ食べた?と疑惑ののちベッドと壁の隙間から発掘された




今後あるかわからないけど、ヤるときに下着つけたままでとかする男が現れたら拒否して帰宅するわ

大事な下着が傷むので、、





ブラとパンツだけ、という完成された状態を眺めてくれたのはニコチンだけ

ニコチンはいいなぁというお話です




コメント

ログインするとコメントが投稿できます

まだコメントがありません