森野木之実、略してもりきのです。

コミックシナリオ大賞に応募するために登録しました

過去に書いた短編も(気が向いたら)投稿しようかな。長編小説も(時間と余裕があれば)書きたいですね。
(ダメな大人)

投稿しました!

さてさて、コミックシナリオ大賞に応募してきましたよ!

投稿の仕方に四苦八苦して、本文は出来ていたにも関わらず終わった後はどっと疲れが……。
これでなんか不備があったら笑えないんだけど、ま、作中にもある通り「そんときゃそんとき」ですね。
魔法のiらんど自体読者層も、どんな作品がウケるのかもよくわからないんですよね。
漫画化した時に面白い作品であろうという自負はあるものの、どちらかと言えば地味~なこの時代劇が需要があるのかというと……??
ともあれ今回は書き上げて投稿したことに意味があると思うので、選に漏れたとしても前向きに捉えよう。
何しろ十年前に考えたキャラクター達を、どんな舞台で暴れさせようか考え続けてそれがようやく形になったわけですから。

さて、これから過去の小説をリメイクしたいとかいろいろ考えておりますのでコンゴトモヨロシクです。

コメント

ログインするとコメントが投稿できます

まだコメントがありません