絢菜

あやな

初めまして、ゆりひめ改め
あやなです。
 
恋愛小説、時代小説を書くのが
大好きです。

なかなかの遅筆ですが頑張ります。

アレキ



絢菜・「アレキ」

京平「アレキの説明?」

礼「了解です。」


アレキは京平達が住む町からバスに乗り
2つ目の停留所で降りたら歩いて5分。

レストランや服屋、喫茶店、CDショップ
500円で詰め放題のチョコなども売っている。

絢菜「虫歯になるよ、そんなに食べると。」

京平「礼、歯磨きはちゃんとするんだぞ。」

礼「高校生なんだからそれくらい分かります。」



コメント

ログインするとコメントが投稿できます

まだコメントがありません