透明のJOKER

作者吹雪奏

白と黒、この地域は2つのグループに分かれていて敵対している。それは、白のトップ5が揃っている光明学園へ入学した少女のお話。俺様、腹黒、チャラ男、犬系、天然鈍感姫。果たして少女は変わる事が出来るのか。




「私は白でも黒でもない、強いて言うなら…




透明、かな」





忘れたい 忘れちゃいけない


白と黒 双方の思いは複雑に絡み合って





……もう、戻れない



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この小説に登場する物は、実際の人物や団体と一切関係ありません。また、1部暴力表現、未成年の飲酒、喫煙シーンがございますがそれらを助長する作品ではありません。