シンデレラ·ラジオ

作者日降

穐近小春は家族の為に家事を頑張る女子高生。ある昼休み、突然目の前で倒れかけたのは学校でちょっと有名な東くん。咄嗟に声をかける小春に、東くんは……。
声から始まる恋物語。








「あ、あー。聴こえますか?

こんばんは、今日はどんな日でしたか」







時間はいつも23:30

今日が明日に変わるまでの30分


この夜空の下、

どこかで聴いてくれている誰かさんへ



「おやすみない、良い夢を」



これはただの自己満足で

いつでもやめられるお遊びで

だけど、だけどもし







「あの、もしかして……」




見つけてくれる人がいたのなら。


画像タイトルを入力…



眠れない不良少年×愛したがり少女






#恋愛

#青春

#新しい魔法

この物語はフィクションです


2020.4.1