通りすがりの黒猫くんは。

作者るいるい

猫耳のフードを被った人が倒れていた。
しかし、声を掛けたら嫌な予感がする。



──────よし、無視しよう!




画像タイトルを入力…


ねぇ、知ってる?



いつも倒れている黒猫くん。


“100人目”の子に夢中なんだって。



「もっと撫でて?」