桜の花が、さく頃に。

作者桜乃はる

電車でイケメンとぶつかって、そこから始まる青春ラブストーリー。なんて、もう飽きたでしょ?




ひらり、ひらりと桜が舞う。


はらり、はらりと涙が溢れる。



画像タイトルを入力…



さあ、にっこり微笑んで。


あの日の涙を、隠したまま。



願うのはずっと、ただ1つ。


あなたの世界が、彩やかに輝きますように。