君の望む展開にはさせないよ?

作者ミケツカミ。

突然『氷の王子』から告白された京(みやこ)は深く考えず付き合うことにした。しかし王子の愛が重くて……。





「付き合って」



あたしはそう言った君の顔も見ていなかった。



「いいよ」



君はあのときどんな顔をしていたんだろう。




※ヒロインとヒーローの性格が割と屑なので気分を害されてしまいましたらごめんなさい。