『ダイヤモンドの王子様!――【天野光輝】編――』

作者小泉秋歩

「アタシ、野球なんて大嫌い。」
勝気な女子アナウンサー・木崎理香子。

「俺、アンタみたいな高飛車な女、嫌い。」
日本を代表する天才投手・天野光輝。

それぞれの過去に秘められた「真実」が暴かれるとき、2人の運命は交錯する――!





上等だ。もう絶対に、お前を離さないからな。





お前がイヤだっつっても、連れていく。






乙女ゲーム×プロ野球



『ダイヤモンドの王子様』第3弾!






日本球界最高のピッチャー、天野光輝




彼には誰も知らない秘密があった――





※本編は『ダイヤモンドの王子様――犬ヶ岬健一編――』の1年後を描く続編です。野球のルールや専門用語に不慣れな方は、できれば犬ヶ岬編を先に読んで頂きますようお願いします。