誰とも関わらなければ自分は傷つかない。誰とも関わらなければ誰かを傷つけることもない。
そう思っていた翔は、他者と深い繋がりを持つことを避けていた。
けれど、友人との別れを機に自分の本音に気付く。

いくじなしな青年、翔の成長物語。

  • コメント
  • しおり