パックマンvsマッピー

作者ほわいと

臆病者でありながら、人一倍正義感の強い学級委員のパックマンは、追いかけてくる不良たちから逃れるために、とある公園にあった巨大迷路の中で身を隠したが、そこは戦慄の世界へと化した……。