私はいわゆるミーハーだ。

作者

”紅蓮”の総長に近づく奴らは牽制して、目障りなお姫様の悪口も(少し)言っていたけど、運命の人に出会っちゃったので終わりにします!さよなら私のミーハー人生!




私はいわゆるミーハーだ。

百年の恋も一時に覚めるとはよく言ったものです。





1ヶ月前まで1番大好きだったのは紅蓮の総長さま。



顔がどタイプでした。



だけど、心の底から大好きな人が出来たのでもういっかなってなりました。



こんな私は薄情ですか?



元々、仲良いとは言えない友人とも別れて、あの人のために変えた髪色も自分の好きな色に変えました。



好きな人は綺麗と褒めてくれたので大満足です。



そうやって自分を変えたら、あんなに目障りだった姫さまも総長さまも目に入らなくなりました。



でもいいです。なんてったって心の底から大好きな人が出来たので!