アメリカンショートヘア【完】

作者浅美あこ

あの日から、まいにち少しずつ息苦しい。そんなとき花屋の帰りに出会った、猫の目をした少年とのありふれた物語。



また会おうねって約束した。




「愛しているよ。


それだけは覚えておいて」




きっとすぐ会えるよ。





2020/06/18

世界で一番かわいい君へ