わたしとキミの距離

作者もも。

幼なじみだった彼は
わたしのことが大嫌いだ。
それでもわたしはずっと彼が大好き。
傷を隠す少女×傷つける少年


いつしか遠くにいってしまった。



あんなに隣にいてくれたキミはもういない。



大嫌いだなんて、そんなの知ってるから。



だから何度も言わないで。



それでもわたしは、



















 ずっと大好き。