Showing love

作者優子

すみれには彼氏とは別にセフレがいる。どちらにもちゃんと愛情があるが執着はない。少し変わった恋愛観を持つすみれの前に現れたある男とセフレになるが、初めてすみれは特別な感情を持ってしまう。それはその男も同じだったー…





「いつになったらお利口になるんだ?」



「いつだってお利口じゃん」



「あんまり俺に世話を焼かせるな」



「ヤキモチ妬いてるの間違いでしょ?」



「…うぜぇ」








※修正しながらの更新です。