小さな推しのメロディ♫

作者さくらさん

ライブハウスに通うのが唯一の楽しみだった茉織。
ある日、ライブ帰りの茉織のカバンの中に小さくなった推しの姿が!?

ポケットに入るくらいの小さな恋のメロディ(笑)♡