黒崎くんの秘密と事情【完】

作者鹿深千晴

「もしかして、校則違反のバイトしてました?」【BLACK HERO企画】




学年の成績はいつもトップクラス

でも、何故かあまり学校に来ない


そんな黒崎くんの秘密を、どうやら私が握ってしまったようです……。



画像タイトルを入力…



【BLACK HERO企画】



【原案】

瀬崎 架南

×

鹿深 千晴

【著】