アリスドリームストーリー

作者K・Sメッセ

アリスおばあちゃん、80歳になり。ある日、アリスおばあちゃんは奇妙な夢をみた。
何故、今頃になってあんな夢をみたのか。机の上には73年間閉ざしたノート。そこには、未完成の小説が。
果たして、小説は完結できるのか。鍵を握るのは12歳のアリス。