恋文を貰った。先輩の彼女から【完】

作者はじ





人生で初の恋文を貰った。




「どうか、このことは内密に」




貰ってから血の気がひいたのは




それが学園1の人気者で定評のある

先輩の彼女だったからだ