生きてる意味なんて無い


私なんかを愛してくれる人は居ない





と思ってた、あの日までは




「俺はお前しかいらねぇ」



私の人生は、
アナタに会うためにあったんだんね