男目線で描かれたお話はなんだかとても新鮮でした。李珠さんのお話には、いつも感情まるごともっていかれてしまう、そして最後には涙してしまう、あまりにも魅力で溢れています。天才ですか?「だれが、おかあさんを、まもってくれるの?」その台詞がほんともう 、我慢してた涙ぼろぼろ零れました。家族で 幸せになれてよかった、あっくん良い男すぎます愛ですね(個人的に羽賀ちゃんもとても好きです)おくらばせながら完結おめでとうございます。素敵な作品ありがとうございました。愛です