隣にあるもの

作者あみ

ジンは9才の男の子。
将来は漁師になるため、父と船に乗ることが楽しくてたまらない。

港でたまに見かける女の子 みゆは 防波堤に一人静かに泣いていた。


この海と


この空は


僕にとってすべてだった











ようこそ。少しでも気になった方は、読んで貰えると嬉しいです!!

超が付くほどド素人ですが、いろんな作家さんに憧れて挑戦しようと思いました。


ストーリーは、三人の子達を中心に進めていきたいと思います。


読みずらかったり、まとまりが悪くてわかりにくい表現もあるかと思いますが、どうぞ優しい目で宜しくお願いします。


文章は時々直しながら進めていきたいと、思います。


更新不定休です。



この物語はフィクションです。登場する人物、団体は存在しません。


また、性表現をふくみます。苦手な方はご遠慮ください