元姫は日常を満喫しています

作者イナリ

俺様な王様は元姫に振り回される。



誰からも好かれて愛される。



そんなお姫様を演じるなんてつまらない。




求めるのは、自由。





「そんな戯言聞くほど私は暇じゃないんだよね」





自由奔放な元姫に振り回されるのは



最強と謳われるこの街の王様





「奇遇だな、俺もお前に興味なんてねえよ」





元姫は日常を満喫しています





私が変わってるって?


ふふ、お互い様だよ。