Honey ~ホストに恋した女子高生~【連載中】

作者広瀬 可菜

主人公の女子高生は母子家庭、母とは仲が悪く、喧嘩になると色んな言葉が飛び交った。

産むんじゃなかった、生きてる価値もない、生きてる意味もない。

耐えきれず母から逃げ出した女子高生が向かった先は伯母の住むタワマン。

そこで出会った黒髪と澄んだ瞳がきれいな男性は、No.1ホストだった。



お母さん、わたしのこと、産んでよかった?


ケンカになると、私を傷つける言葉が飛び交った。


「産まなければよかった」


「生きる価値もない」


「生まれた意味もない」


「死ねばいいのに」


受ける言葉が辛くて、私はお母さんから逃げ出した。


逃げた先で私を救ってくれたのは、


澄んだ黒髪と黒い瞳が印象的なホストだった。


私はこの人に色んなことを教わった。


守られること、人を好きになること、恋の辛さ。

 



女子高生×ホスト




No.1ホストに本気で本気の、恋をしました。