春から高校生になる天沢水緒は、人間の母と龍神の父を持つ半龍娘。
十五歳の誕生日、古の世にならって成人扱いとなった水緒はりっぱな龍となるべく修行をはじめることに。
そんな矢先、とある祠で龍の命ともいえる如意宝珠の欠片を見つけた水緒。

それを境に、水緒はかつて龍族とともにこの世に生まれいでた天狗族や…