スレートグレーの言い訳

作者深澄 爽

ねえ、せんせい。
ごめんね、本当はぜんぶ知ってるんだ。
……憎くて、たまらないよね。
だけど言い訳を探して、今日も私は知らないふりをする。







同居人は、元担任でした。







「あのさぁ、せんせい。洗濯物は別々ね」

「年頃の娘かよ」

「いや、年頃の娘だよ」





血なんて一滴も繋がっていない親戚の家を訪ねた日。


世の中にはめちゃくちゃな大人もいるのだと私は知った。





ねえ、せんせい。


ごめんね、本当はぜんぶ知ってるんだ。



……憎くて、たまらないよね。




だけど言い訳を探して、今日も私は知らないふりをする。