「可愛くねーよ、全く」vs「可愛いって言わせてやるんだから!」 絶対好きになんかならないよ。あんたなんか、大っ嫌い!


「……そう?全然可愛くねーけど」





言うだけ言って去った彼は、


気怠そうにポケットに手を突っ込んで。





その後ろ姿を呆然と見つめていた私は。






「……絶対、覚えとけ」









可愛さ自覚の負けず嫌い強気女子


×


クールで気怠げな無関心王子













……だったはず、なのに。







いつからか、

こんなにも胸がドキドキするのは、

なんで__________?








大嫌いなアイツとの、

不機嫌で焦ったくて、甘々な恋。





START ▷ 07.22