妖が見える体質を持つ九条伊吹は嵐山を出て、

京へ着く。そこで出会ったのは近い将来、

日本を震撼させる壬生浪士組。彼らと出会った

ことで伊吹の運命は大きく変わっていく…。

一人の男と武士達の物語…。