失はれた恋のその先

作者希月 梟

失恋をテーマにした短編集にする予定です。失恋からのいろんな立ち上がり方を書いていこうと思います。失恋を経験した方々が、元気になるようなものにしたいです。


「小説家になろう」
「カクヨム」
「エブリスタ」
「アルファポリス」
でも、同じ物を掲載しています。

感想、アドバイス等よろしくおねがいし…

始まり

失恋の痛みは尋常じゃない。

きっとカッターで指を切るよりも、

足を骨折するよりも、

包丁で刺されるよりも、痛い

例えるなら心臓を直で、しかもハンマーで殴られるような、そんな痛み。

死んでしまいそうって思うくらい痛い。

君に振られたら、私の体の全ての機能が停止するようにできていれば良かったのに。

失恋ではショック死できない。

ショック死を、あまりにショックな出来事が起きたことによる精神的なショックで死ぬことだと、本気で信じていたあの頃に戻りたい。

でも、ずっと下を向いてるわけにいかないの。

乙女は常に歩き続ける。

これは、失恋、そしてそこから立ち上がる乙女達を描いた物語。