僕は死のうと思って死んだわけじゃない。ただ、心臓が止まっただけだ。

作者ぴあの

僕は18歳になる2日前に死んだ。まだ17歳の高校三年生だった。
僕は少し変わっていた。でも、みんなと同じ普通の子供でいたかった。
1990年代に発達障害というものはあまり浸透していなかった。
見た目が普通な子供は、中身が少しくらい変わっているのはしつけがわるいとか本人がさぼっていると言われていた。…