第一王子は婚約者を監禁したい

作者間先レナ

セリカ王国の第一王子兼王太子であるラウレンス・ファン・セリカにはかなり年下の婚約者がいる。名はシルフィア・キスト。キスト公爵家の娘だ。
ラウレンスは幼い頃こそシルフィアを妹の様に可愛がっていたが、それが徐々に恋に変わっていく。そして、今では異常なまでの執着心を伴う恋心に成長していた。
毎日毎日シル…

「可愛いシルフィア、他の男の元に行くなんて許さない」


「その瞳には俺だけ映していればいいんだよ」