灰かぶり姫はガラスのくつを落とす。

作者るいるい

自称シンデレラと同じ境遇の落ちこぼれお嬢様は、とある誕生日パーティーでガラスのくつを故意的に落としに行くらしいです。














夜は哀想な褒美。



を払って、なりをえて



さぁ、



画像タイトルを入力…




しにいきましょう?