幽霊カフェの不可思議ティータイム

作者ゆう

 人生に疲れ果てた七海が辿り着いたのは、幽霊の浄化を目的としたカフェだった。

 カフェを経営するのは、(見た目だけなら王子様の)奏多&(不器用だけど優しい)朔也。そんな特殊カフェで、七海のアルバイト生活が始まる――。

 舞台は岐阜県の田舎町。様々な出会いと別れを描くヒューマンドラマ。


**…



 人生に疲れ果てた七海ななみが辿り着いたのは、幽霊の浄化を目的としたカフェだった。


 カフェを経営するのは、(見た目だけなら王子様の)奏多かなた&(不器用だけど優しい)朔也さくや


 そんな特殊カフェで、七海のアルバイト生活が始まる――。



 舞台は岐阜県の田舎町。

 様々な出会いと別れを描くヒューマンドラマ。



***



【本作のキーワード】


・カフェのお仕事×幽霊浄化

・イケメン店主に翻弄される恋?

・男性同士の友情と絆

・連作短編

・古より続く除霊家系の呪縛

・岐阜県~愛知県が舞台



※紅茶に関する知識等は事実に沿っておりますが、一部本作オリジナル設定があります。

※本作はフィクションです。

※表紙イラストはおかか様からお借りしています。