『悪逆の翼』〜絶望の世に堕ちた魔王は、家畜の為に人類に復讐する〜

作者のらりく

 『怒り』をテーマにしたダークファンタジー。

 主人公、終夜鴉紋が幼馴染の五百森梨理と異世界転移したのは、赤い瞳の人間を『ロチアート』と呼び、家畜の様に管理して喰らう世界であった。
 秩序も規律も守られ、犯罪も起きぬ泰平の世界。その住人に何の悪意もなく大切な人を喰わされた鴉紋は、腕を黒く変化させ…

『怒り』をテーマにした異世界バトルダークファンタジー