《占いシリーズ》僕の夢は占い師

作者皇子

幼い頃から霊が見える僕は、誰にも言えず成長した。そして、1人で生きていく事を決めた。占いを学ぶ為に、世界各地を回ったのだ。そんな僕が占い師になるお話し。