ふたりが終わる時【完】

作者流水

ありふれた、ある一日の話。
いつもと違うのは、
私たちの最後の一日と言うだけ
ーーー

雨の音が聞こえて





少し離れた場所で眠るあなたの顔を見た時






私たちは今日終わるんだってわかったの



 


















しおり、スタンプありがとうございます!