平凡な男子大学生と異国の美少女。万博会場で出会った男女の異文化ボーイミーツガール。

元小説の作品URL
この作品は「大名古屋万博物語」をコミック原作化したものです。
https://maho.jp/works/15591074771453273665

ストーリー概要および物語の設定


 大名古屋万博の会場のレストランでアルバイトをしている愛知県刈谷市在住の男子大学生の都築透一は、会場スタッフ用の食堂で外国館で働く少女サフィトゥリに出会い、恋をする。

 しかしサフィトゥリは万博でテロを実行し立派なテロリストになる目的を持って名古屋にやって来ていた。彼女は代々武器商人の家系に属する母親と、テロ活動も行っていた傭兵の父親を両親に持つ、闇の社会のエリートである。

 対する透一は、愛知県というそこそこ恵まれた土地のそこそこ恵まれた家庭に生まれ育ち、向上心もなくただ流されて生きてきたただの凡人だった。

 長いものには巻かれるボーイと、テロリストになりたいガール。

 万博会場で出会ったのち、二人は次第に惹かれあい結ばれる。

 サフィトゥリは立派なテロリストになるためには、恋人の一人や二人は殺さなければならないと思い透一を殺そうとする。

 しかし結局は透一も殺さず、万博会場でのテロも実行することなく姿を消す。

 透一はサフィトゥリに殺されるほど惚れられていなかったことを悲しむが、彼女がいつかまたテロをするべきだと思ったときには戻ってくるという約束を残したことを心の支えにする。


元小説の作品URL


この作品は「大名古屋万博物語」をコミック原作化したものです。

https://maho.jp/works/15591074771453273665