身を捨てた姫は拾われる

作者楪理央

あの自由な空へ飛びたい。フォルテ家の一人娘、ユリウスは城から抜け出し、崖から飛び降りた。気づいたときに目の前には三人の男。城へ戻りたくないというユリウスをゼクスは船から降ろそうとするが、仕方なくも出航さなければならなくなった船にユリウスはまだ乗っていた。船長と呼べる者がいない。そのわりにはみんなま…



どうやら命を助けられたようで


一緒に旅をすることとなりました



私の存在を良く思わない方もいますが


お城にいるより良いのかもしれません



心にポッカリ穴が開いたような


そんな感覚は



気のせい?