この作品は「婚活プリンス!」をシナリオ化したものです。

https://maho.jp/works/15591074771453402319

物語全体のあらすじ


 永元ながもと香凛かりんは大学一年の時、同じ大学の四年生である神原かんばら伊吹いぶきに一目惚れをする。彼には恋人がいたため告白すらできないまま恋は終わったのだが、なんと就職先の会社で彼と再会する。自分を覚えている様子がなくても、姿を目にするたび香凛は胸を高鳴らせた。


 淡い思いを燻らせたまま入社三年目。香凛が同僚たちとの飲み会の場で「神原さんに憧れている」と言ったのを切っ掛けに伊吹狙いの山野井やまのいからライバル視され陰湿な態度をとられ、その上、普段から男の先輩に言い寄られていることもあり、鬱憤がたまる日々。そんな中、追い打ちをかけるように山野井から「伊吹さんと結婚を前提に付き合っている」と打ち明けられショックを受ける。


 魂が抜けたような状態だったが、社内で伊吹同様女子人気の高い嶺井みねい大智だいちから優しく励まされいくぶん気持ちを立て直した時、なんと伊吹が山野井に別れを告げている場に遭遇。どうやら期限を設けてのお試し的なお付き合いだったようで、伊吹の求める結婚相手の条件に山野井は見合わなかったらしい。そして別れを告げたばかりのその口で、伊吹が香凛に「俺に、結婚を前提のお付き合いをさせてくれませんか?」と願い出る。微妙にズレている考えが理解できない香凛はきっぱりと断り、彼に対する憧れの気持ちも一気に崩れ落ちていった。


 そこで恋は完全に終わるはずだったが、なぜか伊吹が諦めず食い下がってくるため、忘れるどころか余計気になっていく。


 そんな時、先輩に再び言い寄られてたまっていた鬱憤が爆発。香凛は先輩を返り討ちにしたのだがその現場を伊吹に見られ、結果俄然興味を持たれてしまう。


 伊吹から無理やりデートに連れ出された先で嶺井と会い、スポーツを通して意気投合。その帰りの車内で、香凛が嶺井を好きと勘違いした伊吹に焼きもちをやかれて抱き締められる。


 再び結婚前提のお付き合い(お試し)を願い出る伊吹。台風の目のような彼に本気になってしまったらおしまいだと感じながらも惹かれるのを止められず、香凛はお試し恋愛を了承してしまう。そして嶺井もどうやら香凛に気があるようで……。


 イケメンふたりからの板挟み状態で始まった伊吹との期間限定のお付き合い。香凛の恋の行方は――? 王子様な彼に振り回されっぱなしのドタバタラブコメディー。



この作品は「婚活プリンス!」をシナリオ化したものです。

https://maho.jp/works/15591074771453402319