彼女がキューピッドと呼ばれた理由。

作者桜瀬 亜夢

視えないものが視えてしまう女子高生と、陰陽師の末裔でありながら何も視えない彼と、この世に肉体を持たない彼女。三人の妙な出会いが少しずつ絆を結び、お互いに欠けているものを補いあった。けれど、彼女には期限があった。どんなに消えたくないと願っても、この想いだけはどこへも届かない。だから三人は、一つの奇跡…










今日、たった一つの奇跡が起こる───。



キューピッド





2021.08.31~