争いが続き、国は二分している。
幼い頃に少女は、桜の下で少年と出会う。自ら死を願った彼と、再会の約束をした。
やがて西の神宮家を継いだ少女は、敵との戦の陣頭に立ち続ける。
少年と、再び会う日を願いながら。

男装の少女将軍が戦う、ロミジュリ戦国恋愛ファンタジー。

「またここで、一緒に」

 桜の下で、再び会う。


 あの子が誰か知らない。

 生きているかも分からない。


 だけど、その約束がなければ、生きてこられなかった。