ヴァンドール王国の右宰相の娘ルシアと、左宰相の息子のアルヴィス。
二人は幼馴染でお互いをかけがえのない存在と思っていた。
だが、運命が二人の前に大きな試練をもたらす。
大国に翻弄される二人が掴む己の使命とは。
行き着く先に幸せはあるのか。