主人公は島のごはん屋をコンプリートしてしまうほど食べることが好き。
ある定食屋で老人と出会い、興味深い話を聞く。