学費の為に始めたのは家政婦!それも雇い主はイケメンお金持ち王子様!二人だけの生活何かが起こるのは時間の問題だけど、二人の関係は絶対に秘密!言えない関係が始まる!


言えない関係、元小説はこちら↓ …

両親に嘘を付いて入学した専門学校。後期の授業料払込用紙には、学科、専攻まで記載されていて、嘘を付いていたのがバレ、振込用紙を破かれてしまう。

事務所に頼込み、月々払いにしてもらい、用紙を受け取ったが、それでも払える金額ではなかった。

そんな時、学校でも有名なイケメン王子谷田亮が払込用紙をみづきから取ってしまう、住み込みでの家政婦の条件を出されたみづきは学費の為条件をのむが、家政婦だけが仕事ではなかった。

雇い主の谷田は言葉はキツイし、ズケズケものを言う、とんでもない王子様だが、実はみづきの事が気になっていた。

みづきには好きな人がいて、その事も谷田は知っている。みづきの失恋をきっかけに、距離をつめるが、周りには言えない関係を維持する。

そんな中、谷田の兄の婚約者からはみづきの事を彼女と勘違い。

みづきはみづきで谷田の好きな人が兄の婚約者だと思い込む。

そんな矢先にみづきの不満が爆発、それがきっかけで体の関係をもってしまうが、谷田の一言『ごめん』で、全てを無かった事にされたと思ったみづきは、谷田の元を去る。逃げ込んだ先は専門学校で面倒をやたらみてくれている、アシスタント甲斐のもとに。甲斐もみづきの事が好きだが、みづきの気持ちに気がついてしまう。

あるきっかけを元に谷田の元に戻る。


言えない関係元小説

https://maho.jp/works/16743963567764424981