第二王女殿下アルベルティーヌの嫁入り

作者間先レナ

ロージェル王国の第二王女であるアルベルティーヌ・レ・ロージェルは、少し離れた国で「宝石王女」として称えられてきた母の容姿を色濃く受け継いでおり、さらには髪色から取り「ロージェルの桃色の宝石」などと呼ばれていた。
ロージェル王国の結婚適齢期は十八歳から二十五歳。アルベルティーヌも二十三歳を迎え、そろ…

アルベルティーヌにだけ甘々の普段は素っ気ない侯爵様


ジェラール・リオット


×


類まれなる美貌を持つ少々お転婆な第二王女殿下


アルベルティーヌ・レ・ロージェル


二人のあま~い結婚生活!