倫太郎(りんたろう)
何も変わらない毎日を過ごしていたら、ある日人魚に出会った高校2年生。中学時代に荒れていて今はそのせいで学校をサボり気味。人魚の女の子と触れ合ううちに彼女に恋してしまう。

人魚
突如として現れた見た目が若い女の子の人魚。自分の故郷に帰らないと恐い魔女様にバレて一緒にいる倫太郎…

人間の王子様に恋した人魚姫は結ばれることなく泡になって消えた。

私なら、王子を刺して叶わない恋なんてすぐ捨てて人魚に戻るのに。


そう思っていたのに、彼を目の前にするとやっぱり私も泡になる方を選ぶのだろう。


それほどの、人魚が溺れる恋なのだ。