僕の親友が僕の父親を殺した ~あの日、夢見た永遠~

作者田中ケケ

 ――奏平はさ、自分のお父さんを殺した寛治を悪人だって思うの?

 奈々のその問いは、奏平の心を深く揺さぶる。
 異世界から戻ってきて間もなく、寛治が奏平の父親を殺した。
 いったいそれはどうしてなのか。
 その事件をきっかけに、いや、本当はもっとずっと前から、五人の関係性は歪に曲がり続けていたの…

僕の親友が僕の父親を殺した ~あの日夢見た永遠~