盲目の男・祐樹と難聴の女子高生・みりか。
とある満月の夜に、お互いの視力と聴力の回復を願う。
すると、二人の視力と聴力が交換され、祐樹が難聴、みりかが盲目となってしまった。

みりかは祐樹の顔を見られなくなったことにより、却って想い焦がれてしまう。
一方、祐樹は片想いだった女性の顔を久々に見て、過…

盲目の男と難聴の女子高生、二人の視力と聴力が入れ替わって始まる恋物語。