消えたのは誰の恋? キミorランプ 3つの秘密

作者ミストラル・レイク

国立賢理知大学に通う1年生の恭介と紫空。

2人は特別な理由で、夏休みに入ってから、一緒に暮らしていた。

恋愛関係にはないが、恭介は紫空に心引かれている。

2人のランプを繋いだ日から、連続性のある夢を毎日見る恭介。

SF研の8月の月例会が終わり、もう出てゆくという紫空に、恭介が告白をする。

  • コメント
  • しおり1

ガルシアランプは


どこかでその力を求めているものを探している


夢と現実は逆転し


すべての出来事が散ってしまう


あなたが見た夢は、本当に夢でしたか?


恋と恋との順番が、入れ替わる


ランプが作った世界で


幸せになれるのは


あなたかもしれない